レッスン・講習会
イベント情報
リアルフィットネス
フィットネス入門
K3メイト
オリジナルエクササイズ
人材紹介
流行・発信
会社紹介
ネットショップ
ご注文の前に
買物カゴの使い方
健康向上企画オリジナルCD
フィットネストビナワ
エクササイズボール
ハンドエクササイザー
フレックスバー
盆パラビクス
フィットネス関連書籍・他
お問い合わせ

ハンドエクササイザー

直径50mmの手にピッタリ収まる大きさのボール「ハンドエクササイザー」は、握ったり、指でつまんだり、転がしたりすることで、手・指・腕のトレーニングやリハビリ、末端神経の強化や握力強化、さらにはストレス解消にも役立つギアです。素材にポリウレタンを使用し、手に吸い付くような柔らかいフィット感と、つぶした後にゆっくりと元に戻る低反発性を実現。安全にエクササイズを行えます。
イエロー、レッド、グリーン、ブルー、ブラックの順に抵抗力が強くなっていますので握力に応じてセレクトすることができます。
 
エクササイズボールを使ったエクササイズの例を下に掲載しましたのでご覧ください。
 

ハンドエクササイザー(イエロー)
  抵抗力 0.6kg、直径 50mm
  単価 1,944円(税込)
数量 個 

ハンドエクササイザー(レッド)
  抵抗力 1.3kg、直径 50mm
  単価 1,944円(税込)
数量 個 

ハンドエクササイザー(グリーン)
  抵抗力 2.2kg、直径 50mm
  単価 1,944円(税込)
数量 個 

ハンドエクササイザー(ブルー)
  抵抗力 3.6kg、直径 50mm
  単価 1,944円(税込)
数量 個 

ハンドエクササイザー(ブラック)
  抵抗力 4.5kg、直径 50mm
  単価 1,944円(税込)
数量 個 

 
 ハンドエクササイザーを使ったエクササイズ例のご紹介
運動経験のない高齢者にはこのギアで
手の平や手の甲には、触れたものの情報を脳に伝えるセンサー(感覚受容器)があり、それは片手に約2万個も存在するといわれています。そのため、運動経験のない高齢者に指導を行う場合は、まず手を動かして脳を活発に働かせてあげることから始めるのが良いでしょう。
 
まずは握ってみましょう
まず最初は右の写真のように指全体でしっかりと握ってみましょう。ハンドエクササイザーの感触を楽しむように、数回「ニギニギ」してください。無理に力を入れる必要はありませんが、できるだけ全部の指を使うようにしましょう。
それぞれの指でボールをつぶしてみましょう
 
指全体で握った後は、右側の写真のように親指から小指までのそれぞれで、ハンドエクササイザーをつぶすように押してみてください。力の入りにくい指があるかもしれませんが、しっかりと動かしてあげましょう。
また、親指の場合は、左側の写真のように手の平を上に向けて、そこに親指でハンドエクササイザーを押し付けるようにしてください。
1本1本の指でハンドエクササイザーをつぶすことに慣れたら、今度は、右の写真のように、缶のフタを開ける動作を行ってみましょう。ハンドエクササイザーは、どの方向から押しても均一に抵抗がかかりますので、このような動きを行うエクササイズも効果的に行えます。
 
手の平で転がしたり、押しつぶしたりしてみましょう
身体の前で手の平をタテにして合わせるようにし、ハンドエクササイザーを挟みます。まず、両手の平でハンドエクササイザーをコロコロと転がしながらつぶします。その後、両手の平を押し合わすようにしてハンドエクササイザーを押しつぶします。
次は手の平をヨコにして合わせてハンドエクササイザーを挟みます。タテのときと同様に、まず手の平でコロコロと転がしながらつぶし、その後で押しつぶします。